水素ガスとブラウンガス発生装置の開発とガス保存と利用方法の構築

MenuBar=4

Ⅴ>HHOガス製造の2つの方法

HHOガス製造(発生装置)の基本的には水素ガス収集装置と同様で下記の2つの方法があります

その1:電気分解法により水素/酸素の混合ガスを収集する方法

※電気分解参考サイト

その2:高温炉における水蒸気改質により水素/酸素の混合ガスを収集する方法

※水蒸気改質参考サイト

Ⅴ-1>電気分解(超音波振動水は別)によるHHOガス発生器設計概要

◆現在日本でHHOガス発生装置を製造している代表的メーカー

◆当社開発の超音波振動水の電気分解槽の設計概要

一体型超音波洗浄器 ㈱エスエムティー

超音波洗浄器 ㈱エスエムティー

酸用超音波洗浄機 PUC-0694東京超音波技研㈱製品

◆電気分解装置の電源(電解電圧)部を製造している代表的メーカー

Ⅴ-2>超音波振動による電気分解HHOガス発生装置設計と仕様書

型 式 別 表

 ここにエクセル作成の仕様書表を入れる

□電解層の大きさ~

 ここに画像を入れる全体図

□電解液~

□電極棒~

□酸水素ガスの収集~

Ⅴ-3>高温高圧真空炉「ヒーター炉」におけるHHOガス製造

高温高圧真空炉「ヒーター炉」に振動噴霧水挿入によるHHOガス製造

◆下記サイトで[バイオマスガス化発電装置の開発]をしています

◆高温炉/電気炉の製造.販売会社

Ⅴ-4>高温高圧真空炉「ヒーター炉」におけるHHOガス製造設計と仕様書

◆高温真空炉(加熱ヒーター炉)の振動噴霧水挿入によるHHOガスの製造(収集装置)の設計概要◇間接型フロシート図

無題3

◆高温真空炉(加熱ヒーター炉)の振動噴霧水挿入によるHHOガスの製造(収集装置)の設計概要◇直接型フロシート図

無題2

機器設計概要と仕様書表

※注意事項1高温真空炉と電気ヒター炉での水蒸気改質の特色は----

※注意事項2高温真空炉(加熱ヒター炉)での水蒸気改質によるHHOガス取り出しは酸素透過膜/水素透過膜の改質器は理論的には必要ないとおもわれますが、真空炉の温度によっては未完成HHOガスの吐出を考慮して上記の行程フロシートを用意しました。

※注意事項3高温真空炉(加熱ヒター炉)内の温度は1000度Cと高温であると同時に高圧力の振動噴霧水が真空炉内を通過して吐出ガスはHHOガスです。火気の取り扱いは充分注意して下さい。

 ここにエクセル作成の仕様書表を入れる

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional