水素ガスとブラウンガス発生装置の開発とガス保存と利用方法の構築

MenuBar=5

Ⅶ>高温炉よりHHOガス回収利用システムの構築

Ⅶ-1> [HHOガス発生装置]高温真空炉(加熱ヒーター炉)の排煙筒の水蒸気噴霧 収集

◆高温真空炉(加熱ヒーター炉)のHHOガスの開発◇間接型フロシート図

無題3

◆高温真空炉(加熱ヒーター炉)のHHOガスの開発◇直接型フロシート図

無題2

◇機器設定と仕様書

※注意事項1高温真空炉(加熱ヒター炉)での水蒸気改質によるHHOガス取り出しは酸素透過膜/水素透過膜の改質器は理論的には必要ないとおもわれますが、真空炉の温度によっては未完成HHOガスの吐出を考慮して上記の行程フロシートを用意しました。

※注意事項2高温真空炉(加熱ヒター炉)内の温度は1000度Cと高温であると同時に高圧力の振動噴霧水が真空炉内を通過して吐出ガスはHHOガスです。火気の取り扱いは充分注意して下さい。

ここにエクセル仕様書をかく

Ⅶ-2> [HHOガス発生装置]化石燃料(LPGガス)燃焼炉の燃焼排煙筒の振動水噴霧と改質器による分別収集

◆水蒸気改質については下記の科学式になります

水蒸気改質について

◆天然ガス燃焼炉の水蒸気改質水素ガス/酸素ガス同時回収改質器◇基本原理フロシート図

無題

◇機器設定と仕様書

※注意事項1天然ガスの燃焼にては二酸化炭素を始め各種のガスが混雑され排出されます。これを水素透過膜と酸素透過膜により透過ろ過して水素ガスと酸素ガスだけにする必要があります。

 ここに図面をかく

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional